2008年11月19日

K-20 怪人二十面相・伝


K-20 怪人二十面相・伝

12月20日から公開される「K-20 怪人二十面相・伝」について。

年末の時期に公開されるんですね。
もちろん戦略的に映画公開を決めたのでしょう。

というのは、「K-20 怪人二十面相・伝」の製作を手がけたのは企画制作プロダクション「ロボット」だからです。

ロボットが手がけた映画は「ALWAYS 三丁目の夕日」、「踊る大走査線」、「海猿」なのです。

映画の作品はしっかりしているのでしょう。これは面白い映画を作っている、という信頼関係によりなしえる業です。

怪人二十面相シリーズはご存知のとおり江戸川乱歩の作品ですね。
江戸川乱歩の怪人二十面相を基本にして、劇作家の北村想が脚本を手がけました。

架空の東京を舞台に繰り広げられていくストーリー。
極端な格差社会が生まれ、富の9割が一部の特権階級に集中している「帝都」で怪人二十面相が世間を騒がせていた。
そこで、この映画の主役である金城武演じるサーカス団の曲芸師・遠藤平吉がある事件をきっかけに怪人二十面相に待ちあわれてしまう。
その後、さまざまざトラブルを乗り越え、解決し、とうとう最後に本当の怪人二十面相と対決。

ロボットが作る映画の特徴は、映像でしょう。
VFXという技術を駆使してリアルな表現を実現しています。
「ALWAYS 三丁目の夕日」のあのセピア色の切ない感じもVFXをつかったそうですよ。

冬に公開する映画はたくさんあって、どの映画を見ようか迷ってしまいますね。
もちろん見たいと思う映画はすべて見ることができれば、このうえない幸せなのですが。

「K-20 怪人二十面相・伝」も当然ながら見たい映画の候補に入っています!

子宮筋腫 初心者にもやさしいFX会社 ブライダルエステのエステ・プラソン




この記事へのコメント
そうは言ったけどまさか間髪入れずにフェラってくるとはww
最近のセレブってみ~んな性欲たまってんのナww
ノンストップで朝まで奉仕して11万もろたw
ユウキの野郎こんないい仕事隠してやがってww

http://opiece.com/cyboley/1069
Posted by ミッキー at 2009年11月05日 16:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。